お知らせ

2020年6月20日
-野外教育-

父の日プレゼント作り

6月21日(日)父の日のプレゼント🎁として梅酒作りをしました。
完熟の南高梅で美味しい梅酒を作ろうと、上質な梅が入ったら電話くださいと市場に連絡しておきました。☎️
入荷するまでしばらくかかり、その間に若山農場で拾ってきた筍の皮を水に浸してから、産毛をタオルで磨いてツルツルにするのは大変でしたが頑張りました。💪
そうです️! 4月14日、春の遠足「若竹の杜 若山農場」でのタケノコ狩り、そこからの流れでGW明けに子ども達と皮を拾いに行きました。
子ども達は👧🧒「お父さん、喜んでくれるかな~」と爪楊枝で梅のヘタを丁寧に取っていました。💕
ワクワクしながら作っただけに、楽しかった春の遠足「筍掘り」を思い出してもらえると嬉しいです。😊

2020年6月18日
-食育-

イチゴスイーツ祭り!

5月27日(水)今年も、甘くてジューシーな市貝町のとちおとめ🍓をたっぷり使ったスイーツを作りました。
さらに、“いちご王国とちぎ”から誕生した新品種「スカイベリー」は大果で糖度と酸度のバランスが良く、ジューシーでまろやかな味わいです。
「いちごを使ったスイーツ🍓」は前回と同様、吾妻シェフ、瞳シェフ&春美シェフの合作で、今回は手間を掛けずに見栄え良くをテーマにメニューを考えました。👩‍🍳
1. 苺のジュレ
2. 苺のせクラッカー
3. 苺ジュース
4. 苺の錦玉
5. アイスクリーム 苺のせ(午後のおやつ)
6. 苺の冷製パスタ
7. 苺のケーキ
🍓 目の前に並んだ色とりどりのいちごのメニューに、「すごい」「綺麗」と感激の声を上げていました。
🍓 口の周りに苺ソースを付けたり、苺ジュースの泡で髭を作ったりして、美味しそうに頬張っていました。
🍓「いっぱい苺が食べられて嬉しい」と言っていました。

2020年6月17日
-食育-

県民熱愛グルメを堪能!

5月26日(火)日本テレビ「秘密のケンミンshow」コネてコネて激ウマ!全国小麦粉祭り best10 第401回 3月14日 放送
【岩手県】なべやき vs.【長野県】ニラせんべい
平栗シェフ👩‍🍳 vs. 春美シェフ👩‍🍳が、県民熱愛の粉もんグルメを作ってくれました。
👩‍🍳 長野県出身の平栗シェフ曰く、「ニラせんべい」はおやつにも食事代わりにもなる素朴な郷土食で、幼少期のおやつとしては定番だったそうです。
🔸ウサギ組
子ども達はニラの香りが漂うプレートにじっと注目し、今か今かと焼き上がるのを待っていました。
焼きたてのニラせんべいをお皿に乗せてもらうと、「ちょっと熱いね」と言いながらも嬉しそうに頬張り、美味しいと言いながら「もっと」「まだ…」と次のをおねだりをしていました。😋
ニラの香りの強さが苦手な子も、この日はあっという間に食べてしまい、作っても作ってもすぐに品切れになるほどでした。👩‍🍳
🔹リス組
ウサギ組にお誘いをいただいて、できたての「ニラせんべい」と「なべやき」をご馳走になりました️。💕
「パリパリ」「甘くて美味しい」と大好評でした️。🥳
———-
【岩手県】なべやき
小麦粉と黒砂糖を練り合わせ、焼き上げてモチモチ食感に! 岩手県民熱愛のスイーツ!
材料🥧 薄力粉(400g)、粉末黒砂糖(200g)、固形黒砂糖(適量)、ゴマ(適量)、お湯(240cc)
🔸🔹春美シェフが考案したケーキ風なべやき🔸🔹
レーズンとクルミを加えて200℃のオーブンで30分ほど焼いて、しっとり食感の和風ケーキの完成です。🎉
———-
【岩手県】なべやき vs.【長野県】ニラせんべい レシピはこちら ↓
https://www.facebook.com/events/553214862249480/

2020年5月23日
-食育-

なべやきとニラせんべい

午後のひととき、「なべやき」と「ニラせんべい」を食べて、午睡の休憩時間に笑顔がこぼれるほっと一息。
📺 日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」コネてコネて激ウマ!全国小麦粉祭り BEST10 第401回 3月14日 放送
ウサギ組で行う「なべやき&ニラせんべい」を試食してもらいました。😄
💁‍♀️ 平栗先生は、実は生粋の長野県民なんです。💕
彼女曰く、「ニラせんべい」はおやつにも食事代わりにもなる素朴な郷土食で、幼少期のおやつとしては定番だったそうです。
信州は意外な“粉もん文化”の聖地⁉️であり、長野の粉もん郷土料理の一つに「ニラせんべい」があります。
砂糖味噌や砂糖醤油をつけて食べるほか、あらかじめ生地に味噌で味つけをするなど、つくり方も家庭によってさまざまで、祖母さんの味が忘れられないとのこと。
———-
😋【岩手県】第7位「なべやき」
小麦粉と黒砂糖を練り合わせ、焼き上げてモチモチ食感に! 岩手県民熱愛のスイーツ❗️
口直しに甘い物でも…。
材料
薄力粉(400g)
粉末黒砂糖(200g)
お湯(240cc)
固形黒砂糖(適量)
①薄力粉をふるいにかけ、粉末黒砂糖とお湯を入れ、よくかき混ぜ、トロっとなったらOK
②固形黒砂糖を加え、軽く混ぜ合わせる
③油をひいたフライパンに②を入れフタをし、弱火で5分
④焼き色がついたらひっくり返し、フタをし3分
———-
😋【長野県】 第10位「ニラせんべい」
生地に信州味噌を加え、ニラと混ぜ合わせて炒めた一品❗️
材料
ニラ(100g)
米味噌(大2)
水(150cc)
薄力粉(120g)
片栗粉(大4)
①ニラを3cmで刻む
②ボウルで米味噌を水で溶き、薄力粉と片栗粉を加え混ぜ合わせる
③①のニラを加え、混ぜ合わせる
④フライパンにごま油をひき、スプーンで③の生地をすくって入れ、両面をこんがり焼く
———-
日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」コネてコネて激ウマ!全国小麦粉祭り BEST10 第401回 3月14日 放送 番組HPはこちら ↓
https://www.ytv.co.jp/kenmin…/backnumber/20190314.html…

2020年5月23日
-職員研修-

食物アレルギー対応研修

5月19日(火)食物アレルギー(アナフィラキシーショック)の研修会を行いました。
【抜粋】
研修の係
🌻 研修の担当として、アナフィラキシーやエピペンについての資料を作成したことで、アナフィラキシーショックでエピペンの使用すべき症状や使い方などを再度確認することができました。📗
練習用エピペントレーナーを実際に使うことで、使い方を理解することができました。
———-
新入社員
🌼 アレルギーやアナフィラキシーについては、これまでも講義形式で説明を受けたことがありましたが、実際に注射を打つことや、患者(子ども)の体に触れる(暴れないよう足を押さえる)等の体験型の研修は初めてだったので、学ぶことや気付きが多かったです。
今回の研修で、吾妻さんにアレルギー症状の現れ方を再現していただき、山崎さんに実際に注射を打つところを見せていただいたことで、一連の流れのイメージを掴むことができました。
また、自分が直接注射を打つことがなくても、準備、連絡、記録、フォロー等その他の多くの役割が必要なことも学習することができました。📕
———-
副主任
🌺 エピペンの使用方法についてはキャリアアップ研修で勉強していたので理解をしていましたが、もし保育園で使用する状況になった時にどれだけの人が必要でどのような動きがあるのかをボードで確認しながら、動いて皆でイメージを共有できたのは大変勉強になりました。📘
———-
新人職員
🌸 実践を通して実際にアナフィラキシーショックが起こった際の職員の対応や動きを知ることができました。
発見者ではなく、指示された場合はきちんと自分の役割を担い、また保護者や救急車に連絡した後は何分頃に報告したのか、どのくらいで救急車が到着するのかを伝えることが大切だと学びました。😊
———-
副主任
🌺 今回の研修は、エピペンの扱い方だけではなく、実践を通してどのタイミングで使うかを確認することができました。
昨年度のキャリアアップのアレルギー研修では、エピペンを使う時はためらわず手遅れになる前に行動に移せるようにすることを学びました。📘
———-
研修の係
💐 今回の食物アレルギー研修で、初めてエピペンに触れました。実際に触れて使用方法や打つタイミングなどを学ぶことができ、とても勉強になりました。
いつ、どんな状況で起こるか分からないアナフィラキシーショックに恐怖の気持ちがありましたが、研修の中で幾つかの想定で実践を行うことで、冷静に正しく対処することの大切さ、対応する人達の連携の大切さを学びました。📗
———-
主任
🌺 食物アレルギーのキャリアアップ研修では、事例や映像を通して勉強し、死に直面を目の当たりにしたので、危機感を持つようになりました。
誤食をしてすぐに反応を起こさない子もいたり、今までアレルギー食ではなかったのに体調などで発症したりすることもあるので、いち早く気付き、助けを呼び、正確な情報を伝え、的確な指示を出すことが大切だと感じました。
また、指示を受けた人は報告をしっかり行わないと、上手く連携が図れないことを痛感しました。📘
———-
💐 園内にいてのアレルギーしか自分の中で想定しておらず、園長の話を聞いて園外でも起こり得るし、様々な時を想定して練習しておくことで、いざという時に適切な行動がとれると改めて考えさせられました。😲
———-
🌷 食べ物のアレルギー、ラテックス(ゴム)、外出時の発症例など様々な場面を想定して体験型でできたので、とても勉強になりました。

救急車🚑を呼ぶ時、付き添う時、持ち物、準備する物、いざという時の心構えができました。このことを忘れずにして、慌てずにを心に留めておきたいです。📕

2020年5月21日
-野外教育-

春の生き物探し

5月14日(木)サシバの里自然学校に行ってきました。
年長組さんにとって、今年度になって初めての野外での体験学習となります。✨
初めのうちは蟻を見つけ「あっ、蟻がいた」と大きな声を出してる子もいました。🐜🐜
きっと都市部の子は蟻もあまり見ないんだろうなぁ、田舎に住んでいたら蟻を見ても何とも思わないのだけど。😊
今日は水に入って生き物を捕まえたり、大胆に外で遊んでステップアップすることが活動の目的でした。
活動の最後は、アオダイショウです。🐍
ほとんどの子が臆することなくヘビを首に巻いたり、ヘビを触ってみたいとチャレンジしていました。😁

2020年5月20日
-ゆる~い 自転車部-

益子サイクリング(激坂あり!)

東峰保育園の「ゆる~い 自転車部」のネタ!です。
益子 城内坂入り口から262号 益子公園線を通って、西明寺の激坂を登ってきました。😅
📷😄 坂東20番札所 西明寺で休憩した後、高館山の峠を越え、297号 山本下大羽線を北上、230号 下大羽益子線を左折し、益子の森を通過し『そば 明水』を目指しました。
蕎麦屋が閉まっていたため、メインストリートの城内坂通りに戻り、 益子焼窯元共販センターの巨大なタヌキ像(益子ポン太)前で記念撮影しました。🚴‍♂️🚴‍♀️
ちょうど、城内坂ウルトラマラソン&ロードレースを逆回りしたような感じのコースで、益子焼窯元 つかもとは通ってませんが。
🍝 心地よいサイクリングの後は、やまに大塚のほっとるーむけやきでパスタやピザ、冷たくて美味しい🍓とちおとめミルクジュース🥤をいただきました。😋
———-
👱‍♀️ メンバーの「サコッチ」はビンディングシューズを履いて気合いを入れたものの、久々のライドと 西明寺の激坂に失速し落ち葉で立ちゴケしてしまいました。😢
もしものとき、運動靴の方が押して上がるのにいいよ!と助言しておいたのに、ボントレガーのお気に入り❤️のサドルが擦れてしまいました。😢
———-
👧 最年少の裕理恵ちゃんは、西明寺の激坂の餌食となりへばっていましたが、なんと彼女はギヤをインナーに入れることを知らず、ずっとアウターのままで登り続けていました。🚴‍♀️🚴‍♀️
山の中腹でインナーギヤに入れてあげると、その後はスルスルと苦もなく高館山の峠まで登っていました。💕
———-
🧑 中学生の将大くんはエネルギーが有り余っているのか、THE NORTH FACEの30Lの大きなリュックを背負って登ると言って聞き入れませんでした。😲
そんなにいっぱい何が入ってるの? 必要ない物は置いていった方がいいなじゃないの? と伝えましたが、どうしても持って行きたいとのこと。😥
中身を見せてもらうと、お菓子🍭、ミルクティーのボトル🧴が2本、BOXティッシュ️、次亜塩素酸(ボトル)😂、タブレット📱、スマホ📱、マスクでした。🤣
———-
今回は参加者が少なかったけれど、ポタリンガーの部員達と共に観光&グルメを満喫するサイクリングをこれからも計画していきます。🥳
ただ今、保育士さんを募集しています。
自転車が好きな保育士さんも募集しています。🚴‍♀️🚴‍♀️

2020年5月16日
-野外教育-

たけのこ狩り体験

栃木よみうり 5月1日(金)の一面に掲載されました❣️
園児がタケノコ狩り 宇都宮・若竹の杜 若山農場
東峰保育園・吉沢園長が企画
【宇都宮】新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛が続くなか、子どもたちに少しでも解放感を味わってもらおうと、東峰保育園は4月14日、宝木本町の「若竹の杜 若山農場」で、タケノコ狩り体験を行った。✨
今回の体験は、同園の吉沢偉仁園長が「安全な広い森林で、旬のタケノコ狩りを楽しんで、外出自粛のストレスを少しでも発散してもらいたい」と企画した。💕
参加した園児と家族ら49人は、東京ドーム5個分の広い園内に入り、同農場の若山 太郎社長(51)の案内で、栗園や真竹が広がる小道を散策。孟宗竹の竹林に入ると、若山社長からタケノコの生えている場所の探し方や掘り方などを教わり、親子で力を合わせてタケノコを掘り上げると、園児たちから「やった」「大きい」などと歓声が上がった。🎉
園児たちは、約1時間のタケノコ狩りを終えると、同農場で採れたタケノコを使って竹筒で炊いたご飯や、穂先の蒸し焼きを味わった。🌈
参加した篠﨑柚花ちゃん(5)は「掘るのは大変だったけれど、2つも採れてうれしかった」と話し、髙橋茉愛ちゃん(5)は「できたてのタケノコごはんがおいしかった」と笑顔で話していた。😊

2020年5月15日
-東峰保育園について-

ラジオ出演しました

歌う海賊団ッ! 船長の月曜日のパイレーツ MONDAY 11:30~12:00(FM栃木 76.4)の収録に行ってきました。✨
今回、「サコッチ」と「ユリカ」がゲストとして乗船し、2週にわたって放送されます。😊
サコッチは副園長のヨシザワ サトコ✨から、そしてユリカは副主任のアヅマ ユカリ✨から、船長が名前を付けてくれました。💕
【前編】5月25日(月)11:30~12:00 歌う海賊団ッ! 船長の月曜日のパイレーツ🏴‍☠️ FM栃木 76.4
【後編】6月1日(月)11:30~12:00 歌う海賊団ッ! 船長の月曜日のパイレーツ🏴‍☠️ FM栃木 76.4
2人で頑張って「保育」や「子育て」などについて話してきたので、どうぞRADIO BERRY(FM栃木 76.4)を聞いてください。🙇‍♂️🌈✨
インターネットを通したラジオ配信サービス radiko(ラジコ)でRADIO BERRY(FM栃木 76.4)を全国、無料で聴くことができます。🤩

2020年5月14日
-野外教育-

春の田んぼにて

5月7日(木)市貝町の御菓子処 高徳さんの投稿を見て、年長・年中児8名の園児を連れて続谷に行ってきました。
田んぼでラッキーなことに、カエルの卵を発見しました。
カエルを捕まえて夢中になって遊ぶ子、オタマジャクシを捕りで泥にはまり長靴が抜けなくなる子、畦道へのジャンプに失敗して小さな水路にボチャンと落ちる子がいました。🥳
初めは服が汚れることを気にしてた子も、ひとたび尻餅をついてパンツまで汚れてしまうと楽しくなってずっと遊び続けていました。😁
一部の子は汚れを気にして傍観していましたが、次回は一緒に楽しめたらいいですね。
コロナウイルスで自粛が続き、大きな声も出せずストレスが溜まっていた子も、田舎の開放感の中で久しぶりに思い切り遊べて笑顔が絶えませんでした。💕

2020年5月13日
-野外教育-

カブトムシの幼虫

5月7日(木)市貝町の続谷に、カブトムシの幼虫を取りに行きました。
高徳さんが📣
カブトムシさんの幼虫がザックザック‼️でてきたー。
貰ってくれる人いますか?⁉️
前の日にこんな投稿をしていたので、翌日すぐに連絡を入れて、ホームセンターでクヌギマットを購入し出かけました。
👨‍🏫 幼虫を飼育する際にはクヌギやブナなどの樹木のチップを発酵させて作られた発酵マットが必要で、カブトムシの幼虫の成長に必要な栄養がたっぷりなんだそうです。
案内された高徳さん畑で、初めのうちは怖々と幼虫に触れる子ども達でしたが、一度経験してしまうと幼虫に触るのも全然平気になっていました。😁
翌日、子どもも達と幼虫の重さや大きさを測っていたら、全身が黒褐色になっている幼虫が1匹いました。
クリーム色だったのに、なぜなんだろう🤔❓ と調べてみたら、幼虫はすでに死亡して内臓が腐って黒くなっていることが分かりました。😱
発酵マットを袋から飼育ケースに入れ、パサパサで明らかに水分不足だったため、マットをよく湿らせてから残り8匹の幼虫をケースに戻しました。💕
この幼虫をサナギから成虫になるまで大切に育てたいと思います。

2020年5月13日
-イベント-

「歌う海賊団ッ!」無観客ライブ 保育園から配信

栃木よみうり 4月24日(金)の一面に掲載されました❣️
「歌う海賊団ッ!」が無観客ライブ 宇都宮・東峰保育園から生配信📡
【宇都宮】「音楽で家族を笑顔に!」をモットーに、子育て応援の公演やセミナー活動などを行っている「歌う海賊団ッ!」が12日、東峰町の東峰保育園で無観客ライブを行い、ライブの模様をフェイスブックで生配信した。😁
このライブは、新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続いているファミリーに向けて、グループの「キャプテン☆うっちゃる」ことウチダ トモヒロさん(51)が「家族で気分転換してもらえるように」と発案し、同保育園が協力を申し出て実現した。💕
約1時間のライブでは、ウチダさんとメンバーのナナさんが、事前にファンからリクエストがあったオリジナル曲を中心に、8曲の歌とダンスを披露した。🎼
ライブ中には、800件以上のメッセージやコメントが寄せられた。メッセージやコメントはリアルタイムで紹介し、視聴者とコミュニケーションを取りながらステージを盛り上げた。🎉
ウチダさんは「報道などを見ると、ずっと家にいることのストレスで、家族間のDVや虐待が懸念されている。僕らのライブを見ることで気持ちに余裕を持って気分転換してもらえたら。見てくれた人の感想や意見を取り入れて、辛い外出自粛生活の力になれるライブ配信をこれからも続けていきたい」と話していた。😊
時間のライブは、5月5日午後2時からフェイスブックで配信する。✌️

2020年5月8日
-野外教育-

花を植えました

5月8日(金)幼児組のお友達と花を植えました。
東峰保育園は、花が大好きです。🌼🌺
なぜかと言うと、訪れた人が癒やされたり、園児の心が豊かになるようにと、いつも花を絶やさないようにしています。
お庭の草花が綺麗だと、気持ちがいいですね。😊
芝生も枯れないようにするのは非常に大変で、できる限り農薬を使わないようにして、頻繁に手作業で雑草を抜いて管理しています。

2020年4月10日
-イベント-

歌う海賊団ッ!無観客コンサート

2020年4月9日
-囲碁-

いごってなあに?

2020年4月5日
-保健-

子どもの成長は足で決まる!

2020年4月5日
-表現-

10のマジックワード

2020年4月4日
-野外教育-

鬼怒川河川敷へお花見に出かけました

2020年4月3日
-野外教育-

若竹の杜 若山農場 筍掘り

2020年4月1日
-イベント-

入園式